calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>


◆X-QUEST過去公演情報◆
2014年11月27日(木)〜12月8日(月)
王子小劇場
X-QUEST 2014 WINTER PERFORMANCE2
『ミラージュ・イン・スチームパンク
──最終兵器ピノキオ、その罪と罰──』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2014年6月11日(水)〜6月22日(日)
王子小劇場
X-QUEST 2014 SUMMER PERFOMANCE
『ベニクラゲマン
─実験都市マーベラスの逆襲─』
※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2014年2月5日(水)〜2月16日(日) 王子小劇場 X-QUEST 2014 WINTER PERFOMANCE
『ブラック西遊記 〜ステッピン・イントゥ・ ユア・ダークサイド・ワールド』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2013年8月17日(土)〜8月25日(日) 下北沢駅前劇場 X-QUEST 2013 SUMMER PERFORMANCE
『ミハルの人魚
〜戦慄の人間ミキサー』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2013/2/27(水)〜3/3(日)
シアターグリーン
【BIG TREE THEATER】
X-QUEST 2013 SPRING PERFORMANCE
【グリーンフェスタ2013
参加作品】
『ブルーアップル
〜紅水母の柩〜』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

公演DVD販売サイト案内


 
 

categories

 

 

トク筆6【Z】

0
    130825_1640~01.jpg
    【ミハルの人魚】後記ネタ、
    “とくひつ”

    クリニックZ(ゼット)、
    のZの由来、

    「Z」はザイオン(ZION)エルサレムの地
    とか言ってましたが、
    ・アルファベットの末尾ってことで
    →「一番最期の人類」
    ・ZOO
    →「動物園」

    とか色々こじつけを
    考えたのだけれど
    「ZER0」に落ち着いたわけですね。

    ところが、ある日の稽古場で
    誰かは忘れたけど高田淳氏が
    「ざこ」じゃね?(ZACO?)
    と言ったから大変!
    演出家が即座に取り入れようとしました。
    「ざこ」は漢字で「雑魚」と書きますし
    サカナが関連するし
    イイ!と思ったのでしょう。
    早速Zの相手役である荻窪さんに「Zはザコよ!」と言わせてみたのですが…。

    イッパツ聴いただけでは
    何のことを言ってるのかわからない、のと
    云われた沖野くんがあまりに屈辱的だという理由で却下になりました。

    @トクナガヒデカツ

    トク筆5【センゾウ】

    0
      130825_1629~02.jpg
      【ミハルの人魚】後記、
      “とくひつ”第5弾。

      「センゾウ」には
      「モモゾウ」という息子がおります。
      いや、いました。
      (ジュウゾウの父親)

      @トクナガヒデカツ

      トク筆4【サクラ】

      0
        130825_1649~01.jpg
        【ミハルの人魚】後記ネタを晒す、
        “とくひつ”第4弾。

        そうゆう訳で
        「サクラ」のフルネームは実に
        困りました。

        「サクラ」を姓にするのか、名にするのか?
        デイゴと共通の名字なのか?
        出てこない父親の姓なのか?

        で、紆余曲折しながら
        途中まで挙がってたフルネームの候補は

        嵐サクラ、滝サクラ、サクラ滝子、サクラ薫子、サクラミツキ、サクラハルミ、…etc.など

        ↑どれも、なんか演歌歌手っぽいです。
        そんななか、最終候補まで残ってたのが
        “桜チェリー”
        です。
        さらに桜を取って
        “チェリー”
        これは、デイゴと夫婦マジシャンとして舞台に上がる時の
        ステージネームだ!
        と自分を納得させてました。
        本編中で呼ばれることは
        一度もないんですけどね。

        あと男性を含む、キャラクター全員を
        “花の名前”縛り
        にするのも
        途中であきらめました。

        @トクナガヒデカツ

        3部作ダイジェスト

        0
          i.jpg

          写真は、三春滝桜。
          樹齢およそ千年。
          日本三大巨桜の1つで、
          日本五大桜に数えられる。


          早いもので、9月になりました。ここへ来て連日35℃超えって。。(;^_^A

          今回の『ミハルの人魚』で、3部作完結だったので、今までのまとめてみました。
          ミハルしか見てない方も、お楽しみ下さい。

          ◆『ミハルの人魚』
          カメラマンの石澤さんが撮って下さった写真で、スライドショー。

          コレ


          ◆ミハル予告編

          コレ


          ◆『ブルーアップル』
          ダイジェスト。

          コレ

          ◆ブルアプ予告編

          コレ

          ◆『七人の白雪姫』
          ダイジェスト。

          コレ


          ミハルDVD。
          早く作らなきゃね!!
          ε=┏( ・_・)┛

          ☆塩崎☆

          トク筆3【モモ】

          0
            130825_1649~02.jpg
            『ミハルの人魚』後記っぽい、
            ネタっぽいことを書きます。
            “とくひつ”

            「ウメ、モモ、サクラ」という、
            3人の女性が出てくることは決まってたんですが、
            細かい初期設定は何もなかった3女たち。

            劇中は一度も呼ばれることは、なかったのですが
            モモのフルネームは
            “モモ・カオリ”でした。
            (脚本にはカッコ書きで記してあった)

            …なんでしょ?
            …大物女優感?
            …あと、古い感じ?

            ウメフジコ
            モモカオリ
            ?サクラ

            …和名ってかぐわしいですね。

            @トクナガヒデカツ


            トク筆2【マームとメイム】

            0
              130825_1639~01.jpg
              【ミハルの人魚】の
              ネタっぽいことを
              作家本人が書きます。
              題して“とくひつ”。

              僕と野地春秋くんが演じた
              【マームとメイム】は
              “鯛とヒラメ”です。
              童謡「浦島太郎」で歌われてるがごとく、
              竜宮城で舞い踊ってる魚といえば
              “鯛やヒラメ”ですので。

              僕は赤かったので、まあ
              「鯛」なんですが
              野地くんのどこが「ヒラメ」かってゆーと
              “目玉が2個、片側(左)についてるとこ”です。

              衣装さんに
              「目玉を“モチーフにした”素敵な髪飾り」
              をオーダーしたら
              「目玉そのもの」が出来てきました!
              面白いのでそのまま採用。

              @トクナガヒデカツ

              トク筆【デイゴ】

              0
                130825_1643~01.jpg
                【ミハルの人魚】について
                ネタっぽいことを書くよ。
                名付けて“とくひつ”。

                塩崎くんが
                すでにブログに書いてましたが
                「デイゴ」の名前の由来は
                沖縄の花の【デイゴ】です。
                咲くと天災に見舞われるという謂われもあり、
                まさに島唄の“風を呼び嵐が来る”イメージで。

                フルネームを“嵐デイゴ”に
                しようと思ったのですが
                “妹サクラ”との絡みがあったので
                やめました。

                塩崎くんは
                花のように
                髪を赤く染めてきてくれました。

                @トクナガヒデカツ


                売り子より愛を込めて。

                0
                  『ミハルの人魚―戦慄の人間ミキサー!―』終演致しました!
                  ご来場いただいた皆様、
                  応援してくださった皆様、
                  誠にありがとうございました! 

                  キャストの皆様、
                  スタッフ・関係者の皆様、
                  おつかれさまでした!!

                  私、今回初めて物販コーナーで売り子をやらせていただきました。
                  連日、パープルのミハルTシャツで立っていたのが私です。
                  普段はブースにいるのでとっても新鮮で楽しかったです♪

                  また、缶バッチや限定カラーTシャツの売れ行き具合からメンバーの人気度合いがわかったりして。(笑)

                  公演は終わりましたが「たかのめ」ではまだまだ公演後記を綴っております。
                  もう少しお付き合いくださいませね♪

                  稽古場ブログ「たかのめ」


                  高野まりえ

                  クエスト読書部活動報告〜感謝!!〜

                  0

                     20130825_141034.jpg


                    えきです。
                    たくさんの拍手や笑顔や応援やメッセージやプレゼントを
                    ありがとうございました!!

                    おかげさまで無事終演しました。
                    楽しんでいただけたら幸せです。

                    個人的には新しい世界も体験できました。

                    痛いんですか?ムチって?
                    と、よく聞かれましたが、

                    沖野くんのムチ捌き(笑)が完璧だったのと
                    衣装のボリュームに助けられて、まったく痛くなかったですのよん。

                    そして1人サンバ。
                    アレはサンバか?って疑問は置いといて、もう好き勝手に踊らせていただきました。
                    台本上では、一言もセリフはないんだけれど、どこよりも疲れたシーンでした。
                    ゼェハァでした。


                    この写真、実はアンダースカート間違えて後ろ前に履いちゃってます。
                    タイツとスカートの色が同じ、が正解なんだけど、全然気づかずこのまま舞台も立っちゃってました。
                    終演後に衣装さんに指摘してもらうまで気づかないてゆーね。

                    ごめんなさいでした。

                    そんなわけである意味貴重な写真。

                    後ろにちょろっとトクさんが写ってるしね。

                    さて、次回のクエストは来年。
                    その間メンバーは個々の活動に励みます。

                    私は来月、下町コメディ映画祭の招待作品に出演します。

                    どうぞそちらもよろしくお願いします。

                    ありがとうございました!!!


                    最近読んだ本

                    ・「ミハルの人魚」(ヘビロテ)
                    ・「白ゆき姫殺人事件」


                    爺マン

                    0
                      130821_1532~001.jpg
                      おはようございます。

                      市川“サンキュー”雅之です。

                      「ミハルの人魚」無事閉幕いたしました。

                      応援頂きましてありがとうございました!

                      「ホントにお爺ちゃんに見えた。」
                      とは、知り合いのお客さんの談。

                      市川、
                      お爺さんの役でした。
                      前回もお爺さんでしたが、今回の方がよりお爺さんでした。

                      「お爺さんが板に付いてきたね。」
                      とは、共演者の談。

                      途中から歯が欠けてしまうほどの老け具合。
                      腰も痛けりゃ肩も凝る。
                      もう限界なお爺さんの役でした。

                      「リアルだったね。」
                      とは、スタッフさんの談。

                      皆さま、嬉しいんだか哀しいんだかわからなくなっちゃうコメントをありがとうございました!
                      有難いお言葉を胸に僕は眠りにつきます。

                      あ、永眠するわけではありません。念のため。

                      ひとやすみ、ひとやすみ。

                      市川“イッキュー”雅之でした。

                      センキュー

                      | 1/6PAGES | >>