calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>


◆X-QUEST過去公演情報◆
2014年11月27日(木)〜12月8日(月)
王子小劇場
X-QUEST 2014 WINTER PERFORMANCE2
『ミラージュ・イン・スチームパンク
──最終兵器ピノキオ、その罪と罰──』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2014年6月11日(水)〜6月22日(日)
王子小劇場
X-QUEST 2014 SUMMER PERFOMANCE
『ベニクラゲマン
─実験都市マーベラスの逆襲─』
※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2014年2月5日(水)〜2月16日(日) 王子小劇場 X-QUEST 2014 WINTER PERFOMANCE
『ブラック西遊記 〜ステッピン・イントゥ・ ユア・ダークサイド・ワールド』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2013年8月17日(土)〜8月25日(日) 下北沢駅前劇場 X-QUEST 2013 SUMMER PERFORMANCE
『ミハルの人魚
〜戦慄の人間ミキサー』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2013/2/27(水)〜3/3(日)
シアターグリーン
【BIG TREE THEATER】
X-QUEST 2013 SPRING PERFORMANCE
【グリーンフェスタ2013
参加作品】
『ブルーアップル
〜紅水母の柩〜』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

公演DVD販売サイト案内


 
 

categories

 

 

主宰、ワークショップやるってよ!

0

    我らが主宰、トクナガヒデカツがインディーズ映画監督小林でびさんと合同でワークショップを行います!!

     

    私(演助)もその昔、トクさんのワークショップに参加したことがありまして、色々と学んだことはもちろん演劇の楽しさを再認識したもんです(*´▽`*)

    今回は小林でびさんと合同!しかも丸々1日みっちりがっつりのワークショップ!!

    興味を持った俳優の皆様、ぜひとも参加してくださいね♪

     

    以下、詳細です。

     

     

    電撃発表!

     

    劇団エクスクエスト(X-QUEST)主宰のトクナガヒデカツ氏と、

    インディーズ映画監督小林でびが、なんと合同で演技ワークショップを開催します。

     

    トクナガヒデカツ氏が舞台演劇の演技について、そして小林でびが映画の演技について、

    朝の9時から夕方の17時まで、がっつり演技ワークショップいたします!

    題して・・・

     

    俳優のための演技ワークショップ

    『演劇の演技 vs 映画の演技』

    【“舞台”と“映像”の演技の違いとは──。】
    「舞台の演技と映像の演技はどう違うの?」

    俳優を志す者は一度はこんな疑問を持ったことがあるのではないでしょうか。
    このワークショップでは舞台演出家と映画監督の二人による実際の演出を通じて

    そんな疑問の答えを探っていきます。

    ●日時:
    2019年3月3日(日)9:00〜17:00
    【演劇演技3時間(休憩1時間)映像演技3時間】
    ●場所:都内某所
    ●料金:5000円
    ●資格:俳優経験者。または自分が俳優だと思う方。

    ●少人数制 (定員になり次第締め切り)

     

    ●申し込み方法
    メールにてタイトルを「トク☆でびワークショップ申し込み」にして
    「名前」「性別」「演技経験と簡単プロフィール」を添付して以下に送信してください。

    bananavspeach@gmail.com

     

     

    ◆講師プロフィール

    トクナガヒデカツ

    劇団エクスクエスト(X-QUEST)主宰・劇作家・演出家・殺陣師・俳優)
    日芸演劇学科卒。身体と心をフル活用した切なさと激しさの振り幅が広いファンタジックな舞台を表出する。

    2016年『神芝居〜アリスインギガニッポンノワンダーランド』で佐藤佐吉演劇賞最優秀演出賞受賞。

    2014年〜2018年、同演劇賞で劇団は作品、脚本、俳優、衣装、照明、音響、宣伝美術、他部門で優秀賞他を受賞。

    (『義経ギャラクシー』『金と銀の鬼』you tubeで全編公開中)
    今後の活動/2019年4月『悪ノ娘ミュージカル(田中れいな主演)』脚本・演出担当。

    6月エクスクエスト最新作『トリコロールスター』など。

     

    普段は“舞台の演技”ばかり考察しているのですが「でびノート☆彡」の演技論に
    感銘を受けてアレコレ議論している内にこのワークショップが実現しました。
    色んなタイプの俳優と演技論を交わしたいです。僕が書く脚本テキストを小林でび氏が映像化するとかしないとか…!

     

    (エクスクエスト舞台『義経ギャラクシー』)

     

     

    ◆講師プロフィール

    小林でび

    (インディーズ映画監督・俳優・演技史研究)
    『おばけのマリコローズ』などインディーズでコメディ映画を数多く脚本・監督・出演。

    ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、ロッテルダム映画祭など、国内外の映画祭で上映。
    監督作DVDが3タイトル『ムーの男』『泥棒日記』『おばけのマリコローズ』の3タイトルが発売&レンタル中。

    最新短編映画『イケメンゾンビ』ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019にて上映予定。

    最近は映画の演技史の研究家としてネット上で

    1950年代から現代までの映画の演技の進化の歴史を検証するブログ「でびノート☆彡」を展開。
    演技史に関する著作も執筆中。


    映画監督をしながら出演する俳優でもあるので、

    ボクの演技ワークショップでは演出家の視点と俳優の視点を行ったり来たりするスタイルで、
    俳優一人一人がそれぞれにやるべき演技を発見してゆきたいと思っています。

    劇団エクスクエスト(X-QUEST)は昔からの大ファンだったのでトクナガさん作の脚本を演出できるのは超〜楽しみです。

    演劇と映像の壁を越えた世界を目指しましょう!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

         *     *     *     *

     

    映像でも輝きたい舞台俳優の方に

    舞台でも輝きたい映像俳優の方に

     

    そして

     

    映像舞台関係なく、

    とにかく面白いことがしたくてしたくての俳優の方に!

     

    ご応募・お問い合わせ、お待ちしてます。

    bananavspeach@gmail.com


    コメント
    コメントする








    &nbsp;&nbsp;&nbsp;