calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


◆X-QUEST過去公演情報◆
2014年11月27日(木)〜12月8日(月)
王子小劇場
X-QUEST 2014 WINTER PERFORMANCE2
『ミラージュ・イン・スチームパンク
──最終兵器ピノキオ、その罪と罰──』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2014年6月11日(水)〜6月22日(日)
王子小劇場
X-QUEST 2014 SUMMER PERFOMANCE
『ベニクラゲマン
─実験都市マーベラスの逆襲─』
※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2014年2月5日(水)〜2月16日(日) 王子小劇場 X-QUEST 2014 WINTER PERFOMANCE
『ブラック西遊記 〜ステッピン・イントゥ・ ユア・ダークサイド・ワールド』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2013年8月17日(土)〜8月25日(日) 下北沢駅前劇場 X-QUEST 2013 SUMMER PERFORMANCE
『ミハルの人魚
〜戦慄の人間ミキサー』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

2013/2/27(水)〜3/3(日)
シアターグリーン
【BIG TREE THEATER】
X-QUEST 2013 SPRING PERFORMANCE
【グリーンフェスタ2013
参加作品】
『ブルーアップル
〜紅水母の柩〜』

※↑クリックすると公演サイトへジャンプします。

公演DVD販売サイト案内


 
 

categories

 

 

ミドレンジャー

0

    いやはや、本番が終わってなかなかその世界から抜け出せない
    時とスッパリ次の生活に戻れる時とパターンは二つあるわけで
    すが今回は後者でして、あんなに近くにいた土星は既に遥か彼
    方に帰ってしまいました。

    皆々様、ありがとうございました。

    市川“遅ればせながらのご挨拶”雅之です。

    とは言え振り返れば当然まだまだ鮮明な想い出に耽ることが出
    来ますし部屋の片隅には依然グリーンな衣装が掛けられている
    有り様なわけです。

    「私を土星に連れてって!」は僕にとって思い入れずにはいら
    れない作品なのです。
    初演の時はふがいない主人公をふがいなく演じてしまい千秋楽
    を前に涙の猛特訓をしてもらいました。
    再演の時には気合い全開の敵役をトラブル発生の為やむなく降
    番、次の日からは代役あやつり人形状態で涙の舞台に立ちまし
    た。
    そして今回は違う環境で活躍する方々に新たな刺激を頂いてな
    んとか自分自身を奮い立たせることが出来、最後はうれしはず
    かし感動の涙を流すことが出来ました。

    三回とも「ノボルはレベルが上がった」というラストの映像の
    言葉を自分に投影し(勝手にね)涙してきました。
    今もノボルと一緒に次のステージに進めたと思い込んだりしち
    ゃたりしてます。

    あ、そうかスッパリ次の生活に戻ってしまったわけじゃなくて
    スンナリ次の生活に入り込めちゃうほどのめり込んじゃたって
    事か。
    わかったようなわかんないような。

    ミドリが眩しい今日この頃、そんな風に思っております。

    ではでは。

    市川“遅ればせばかりのヨワイやつ”雅之でした。


    コメント
    九年の時を超えて客席が攻撃され、(笑)
    九年後の未来に登場した、次世代の勇者ノボル。

    Leeさん達にとっては、とても感慨深い作品でしたよね。
    ラストの方の台詞は、頭を90年代の常識に戻して聞いてました。
    テクノロジーが進歩する前の。

    味わい深いですねぇ。
    面白いですねぇ。
    SFがなんでもCGでバリバリ現実的に見れてしまう時代ですが、
    人間が行う生の面白さを、今後も楽しみにしてます。
    • よーへぇ
    • 2007/05/24 12:57 PM
    はじめてのコメントです 自分が初めて観たのがこの作品、たしか大塚でやっていたかなぁ?その時はじめてクエストを観ました 感動しました、のめり込みました おもしろくて2回(昼夜)観ました Leeさんは声がかすれていたのを覚えてます 金の鬼からは都合により観てません 以前はかかさず観てましたがまた行ける日が来たら観に行きます 今回の土星は観てませんが過去の2回は観ましたよ これからもみんながんばれ〜!
    • Kazu@ギャグ
    • 2007/05/24 1:34 PM
    他人から見たら変化してるんでしょうけど、変わってなくて進歩してなくて成長してなくて相変わらずで…。
    逆かな?
    発展しているようで進化しているようでレベルが上がっているようで「おう、ここまで来たか」なんて思ったりするけど他人から見たら昔のまんまだったりして…。

    “自分探し”は続くわけですね。あまり好きな言葉じゃないけど。

    昔からの方も、新しい方も、休み休みの方も、これからもクエストヨロシクです。
    • Lee
    • 2007/05/24 10:27 PM
    りーさん
    ほんとにほんとに
    お疲れ様です。

    もう
    9年ですか
    すごいです。


    もう
    りーさんとさとさん意外
    Fly Me~ 経験者がいないのは少し寂しいけど
    美男美女にリニューアルされてて
    すごいです。

    りーさんも9年前とても美男子でした
    髪の毛なんかもうサラサラで。
    パンツ一丁でも素敵なスレンダーバデーでした
    すごいです。

    ほんとにほんとに素敵なレッドファイヤー様でした。



    色んな事がありましたね

    私は幼くて
    あの頃のりーさんに掛ける言葉を知りませんでした

    ごめんなさい。


    でも
    こうしてまた
    9年越しにFly Meに出演している元気なりーさんを観て
    号泣しながら大笑いしました

    ほんと
    出てくる度に…

    ずるキャラだし。


    楽しかったです
    ありがとでしっっっ


    ゆっくり休んでね

    年なんだから。


    • 元月
    • 2007/05/26 10:20 AM
    あ、
    伊勢兄さんも
    9年越しですね

    ごめんちょ


    ちっちゃいレッドファイヤーは
    カッコ可愛かったです。

    喉お大事に!

    • 元月
    • 2007/05/26 10:29 AM
    バカだなぁ、今でも美男子だっちゅうねん。
    ありがとね。
    今度は親子で来てね。
    大きくなっただろうね、ミル姉。
    • Lee
    • 2007/05/26 6:55 PM
    元”月”も
    元”太陽”も
    いつまでも
    輝き続けますように。
    • オールドファン
    • 2007/05/26 7:11 PM
    おつかれさまですm(__)mやはり昔からクエスト好きでクエストを知りつくしている方々は羨ましいですぅ。りーさんの頬が ポッとなるようなあんなことこんなこと また聞かせてくださいm(__)m
    • ひとみ
    • 2007/05/26 11:06 PM
    コメントする








    &nbsp;&nbsp;&nbsp;
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック